忍者ブログ
< 05月 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 07月 >
Home >  > [PR]Home > 未選択 > 7000万年前の地層発見!嶋津はむかし海だった!

[PR]

2017年06月27日

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲page top

7000万年前の地層発見!嶋津はむかし海だった!

2013年12月21日

久しぶりの更新です。
いま南紀熊野をジオパークにしようという動きがあって
嶋津観光協会も実行委員として参加しています。

ジオパークとは
ジオ(地球)に親しみ、ジオを学ぶ旅、ジオツーリズムを楽しむ場所がジオパークです。山や川をよく見て、その成り立ち としくみに気付き、生態系や人間生活との関わりを考える場所です。足元の地面の下にある岩石から宇宙まで、数十億年の過去から未来まで、山と川と海と大気とそこに住む生物について考える、つまり地球を丸ごと考える場所、それがジオパークです。(日本ジオパークネットワークHPより)

12月17日にジオパーク関係者で嶋津などを見て頂きました。
世界ジオパークに認定された隠岐のジオパーク戦略会議会長の八幡先生、
蘚苔類専門化の土永浩史先生、
植物の専門家の土永知子先生、
日本地質学会の後誠介先生などの講師の先生方も参加して頂き、
総勢26名で行われました。


なんと!恐竜が生きていた頃の地層!!!
7000万年前の地層と確認されました!


この地層が出来たのが、海底5、6000mのところだそうです
嶋津はむかし深い深い海の中だったんですね


嶋津を通っている断層のチェック

                              【写真提供:汐崎まこと

むかしの石垣

                              【写真提供:汐崎まこと

ジェット船に乗り瀞へ向かいます。
ちょっと観光気分♪

                              【写真提供:汐崎まこと

ただいま97歳の瀞ホテルでランチです

                              【写真提供:汐崎まこと

ツアー終わり公民館で今日見てきた場所等の良い所について話し合いました。

                              【写真提供:汐崎まこと

この時の新聞記事がこちら→紀南新聞


このほか7000万年前の岩石の数メートル横に1600万年前の岩石も確認されました。
なんと5400万年の時間差があります!
この写真は近日公開予定!



PR
▲page top

Comment

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


▲page top