忍者ブログ
< 08月 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 10月 >

[PR]

2019年09月19日

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲page top

★お知らせ★

2012年08月15日

本日8/15 夜7時04分からのナニコレ珍百景
嶋津観光協会会長通訳の平野皓大が出ます。
通訳としてではな区長として出演するのですが、よかったら見てくださいね^^
最初の方に映るそうです。

PR
▲page top

7月8日嶋津の森清掃

2012年07月15日

和歌山県レスキューサポート・バイクネットワークさん達や観光協会・会員の友人や午後からは新宮JCのメンバーも参加し行なわれました。
NHK東京さんも来ていたので取材してくれました^^


バイクのレスキューさん達。河原でも問題なく走行可能^^


あ、いいなミニキャタピラ


さて、はじめますか!


うぃんうぃんうぃ~~~~~~~~ん


短いけどチェーンソーなんだぜぇ~
ワイルドだろ~


切った木をキャタピラに乗せて移動



わっせわっせ


木の上に突き刺さった流木
ロープで引っ張ってみる


ひっぱれーひっぱれー
みんなで
ひっぱれー


引っ張っても動きまへーん
あきまへーん
作戦変更~


ってよそ見してる間に
刺さった木、なくなった
引っ張ってダメだったのでコノで切って出した


だいぶキレイになってきたよ^^


ありがとうございます!!!

この模様は7月20日(金曜日)
NHK和歌山 あすのWA! 午後6時10分~7時
の番組で放送されます。
▲page top

7月8日ボランティアさんが来てくれます!

2012年06月30日

紀南へ行こう!ボランティアツアーに参加された、早稲田さんがバイクレスキューの代表をされていて
7/8に「和歌山県レスキューサポート・バイクネットワーク」の皆さんを連れてボランティアに来てくれるそうです!
ありがとうございます!




お暇でしたら、楽しい一日を過ごしませんか?
よかったら参加してくださいね!

日 時:平成24年7月8日(日)
     雨天中止(小雨決行)
     バイクレスキューの方たちは10時くらいに到着予定

場 所: 嶋津の森 

準備物: 昼食、飲料水(多めに)、塩飴、雨具(小雨時)、チェーンソー(あれば)、ロープ(あれば) 汗拭きタオル、オヤツ(300円以内)

服 装:長袖シャツ、長ズボン、安全長靴(長靴、安全靴)、軍手(少し大きめのゴム手袋の中に軍手をはめるのがベスト)、ゴーグル(保護めがね)作業用ヘルメット、帽子
ゴミ拾いの方は、それなりの格好でお越しください!

***NHKさんの撮影があるかもしれません***
▲page top

台風4号の影響

2012年06月23日

いつも布団干したり、お茶っ葉干したり、UFOとの交信に使ってるミステリースクエアと
さだまさしさんが、いらっしゃったときのためのステージが・・・


無くなってしまいました


昨年11月に植えた桜も一部被害が出てしまいました


台風4号による大雨のためです








また少しづつ復活さています

▲page top

6月15日(金)縁坐公演in嶋津

2012年06月16日

レポート:営業部長@汐崎まこと

午後1時から嶋津にて縁坐の演劇公演が行われた。高知県や東京都など各地から出演者を含め40名以上の方が集まる。


場所は嶋津公民館に決定。入りきらないので外にも座席を作る。


シアター・坐・フェンスの橋本久仁彦代表の説明がある。野尻さんが、「『隣の人間国宝』に出てた人や」と言った。そういえば5月頃に見たような気が…


縁坐というのは、客席の方からお話を聞き、それを即興の演劇にするというもの。まずは皓大さんの体験談を聞く。


演奏が始まり。


演劇が始まる。


これは台風12号のシーンかな?動き早い!


最後に体験談を語った方の感想をきいて、終了。


このおばあちゃんは、嶋津へ嫁いで64年?「細かいことエエやないか」やと。
(左)


おばあちゃんの話をもとに演劇が始まる。


この青い布は北山川を表現しています。


皓大さんのお母さんも体験談を。この前の6月2日で結婚50周年。なに?わしの7歳の誕生日に結婚したんか~?


皓大さんのお母さんの話をもとに演劇が始まる。


これは嫁いできたときのようすね。


菜つが生まれた場面。


次はこの方のお話。台風12号で、2階の屋根まで水に浸かった。


演劇を見ながら涙ぐむ人も。


みんな真剣な表情で観劇。


最後は中さんの体験談。この前死にかけたけど、三途の川の渡し賃が足りなくて戻ってきましたって云うお話。笑いながら話してたけど、そりゃ大変じゃん。


中さん、足が悪いので、外で演じることに。


これは、一度死んでお金が足らないので、この世に帰ってくるシーン。


中さんのお話はなかなか重みがあって楽しいです。


菜つは疲れておひるね。


皓大さんのお母さんがデジカメでパチリ。嶋津のお母さんたちはかなりデジタルやで~。


最後に皓大さんがお礼のごあいさつ。


左の方、実はハモニカ名人!


橋本代表と中さんご夫婦。


野尻さん、出演者の方とご一緒にパチリ。


観客の体験談を3分ほど聞いた後、即興で演じるんやけど、なんでそこまでわかるん?というくらい、こちらの気持ちが出ていたように思います。スゴイで。

レポート:営業部長@汐崎まこと
▲page top

▲page top